おいしい・きれい・ 楽しい& ボランティア

だんなのスウィーツの店で看板おばさんをしている岡山の マダムの生活日記!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴゾの首都はVICTORIA ヴィクトリア・・・地元の人はRABAT ラバトと呼ぶ
これはイギリスのヴィクトリア女王が統治して60年の時に
お祝いに首都の呼び名を ヴィクトリアにしたらしい。


遺跡3

ここも大要塞 ザ・チタデル CITADEL があって、
細い道を登っていくと 一望に見渡せる城壁になっている。
城壁


残念なのは ここも地震で半分以上が壊れてしまっている・・・でも地震があったのは1600年代?
だから その後はきっと修復したり、建て替えする気もないのだと思う。
それが良いかも・・・創造力が増してくるからね。

victoria.jpg
城壁に沿って 歩くわけです。(あつーい 炎天下でした)

高台から
これなら 敵が来たときに見えるねーーー




高台にて3人


今回の旅行のマネージャーはモト・・・
ヨーロッパだからほとんどカードで支払できると思い、キャッシュは数万円だけしかチェンジしませんでした。
ところが、なんだかんだ カードがつかえないことが多いのです。
マルタを降りて タクシー・・・現金とチップ
ゴゾツアー 申込・・・・現金とチャージ
飲み水・・・・現金(行く先ざきの 売店で水を買い、500mlのペットボトルを各自持ち 其のうえ 2リットルの大きなペットボトルを買って 分けて入れて・・・と)
どこでも水を売っていてくれてよかった!(自動販売機なんてないからね・・それに自販機だとよけいに小銭を持っていないといけないなーー)

テイクアウトのご飯・・・現金
(1日目の夜は 飛行機で食べ過ぎだったのと サリーちゃんも疲れて眠くて
セントジュリアンでの素敵なレストランでの食事はなしにしました。)
テイクアウトのカバブ屋さんで ごたごたごはん(ライスの上にポテトフライをのせて、ラタテゥイユものせて さらにチキンや肉ものせ、豆の煮たのものせていく・・・・日本ではお弁当の常識である、横に並べ、汁が行き来しない・・・・というのはまったくなくて 横を縦にして積み上げたような入れ方)
ところが これがなんだか食べやすくておいしいわけです。(どんぶり感覚)

まあ そんなわけで ユーロは全部モトのお財布に入っていて、私とサリーちゃんは「お兄ちゃん、お金ちょうだい!」


小銭が増えないようにと気を使って、かなりモトに苦労をかけました。
また、ユーロが足りるだろうかと気にしていました。(このあと行くロンドンはポンドなんです。)
最後に飛行場までのタクシー代を残しておかないとならないからねーーー

私だったら ずぼらだから 大きいお札でおつりをもらうことを重ねて
最後には すごい小銭を飛行場で処分することに・・・・・

ちなみにマルタではレストランでしかカードを使いませんでした。
スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://kashiseigetu.blog51.fc2.com/tb.php/672-e101991e

 | HOME | 

プロフィール

seigetu

Author:seigetu
たくさんの人に会い、毎日を楽しく暮らしたい岡山のマダムです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。