おいしい・きれい・ 楽しい& ボランティア

だんなのスウィーツの店で看板おばさんをしている岡山の マダムの生活日記!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
揚子江の3大珍味として「シィユ」というのを食べました。
ネットで調べたら ヒラコノシロと出ています。

20060615180645.jpg

写真の写し方が悪くて残念でした。
しかし、現地の方にチョイスしていただいて食べるまでは、これがそんなに幻の魚だとは知らなかったのです。
魚の皮がきらいな人はだめだと思いますが・・・
皮の部分がコラーゲンたっぶりで肉厚なかんじで
白身のお魚は淡白であっさりと 上品でした。
揚子江を泳いでいたとは思えない感じです。
臭みとかは感じませんでした。
最近は乱獲されていて・・食卓に上らないそうですよ・・・


きっとお高いと思いますが ・・・チャンスがあったら
めしゃがってください。
(漢字では魚へんに時間の「時」と魚と書きます)
発音はできないけれど「シィユ」とか・・



ちょうどその時 同じレストランにて結婚式をしていました。

20060615181916.jpg


皆さん平服での簡単なウエディングパーティ
こんなのもいいですね。

スポンサーサイト

Comments

以前ヒラコノシロの味について書き込みをいただいた者です。ざっとネットで検索しましたが本物のヒラコノシロの写真を載せている日本語サイトはここだけかも知れませんよ!(皆フィギュアの写真ばかりで…)というわけでこれは大変貴重な写真です。見れて良かった。残念ながら一生私の口に入ることは無さそうですが(笑)

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://kashiseigetu.blog51.fc2.com/tb.php/110-d6a84512

幻の魚

昨夜のおかずは「ヒラコノシロの姿蒸し」でした。さすが中国の伝統的な宮廷料理だけあって美味しそうでしょ?このヒラコノシロですが、揚子江下流の川と海を回遊する魚です。最近では乱獲やダム建設の影響で絶滅に瀕しており、「幻の魚」と呼ばれているらしい。さて、お味の

 | HOME | 

プロフィール

seigetu

Author:seigetu
たくさんの人に会い、毎日を楽しく暮らしたい岡山のマダムです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。