おいしい・きれい・ 楽しい& ボランティア

だんなのスウィーツの店で看板おばさんをしている岡山の マダムの生活日記!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
那覇では国際通りを行ったりきたりしてーーーと
お土産ものを探すといいようです。。。。

日曜日は歩行者天国ですので・・・

こんな感じでした。

kokusai 加工


暑かったけれど、、おもしろいお土産を求めて うろうろ・・・

せっかく歩行者天国なのに、人が歩いていないのが残念ですううう

ゴーヤベンチ とうなだれているのは人形です。 なぐさめているのはサリーちゃん
左は モト 

ゴーヤに座る


ただ、お店の前におもしろいキャラクターやイメージやベンチがあるので、
こんなのもアリ!

シーサーと・・加工



シーサーと言えば、
お土産にひとつ シーサーがほしかったのだけど、結局選びきれずに買わずじまい。

まーー写真はあるから こんど作ってみようかなーー

本当は田舎の方で、屋根の上にある、くたびれたシーサーをもっと撮ってくるんだったなーー

シーサー大加工


通りのシーサー加工


ビルのシーサー加工


ここまで シーサーがいた。

シーサー柱加工


かわいい おもしろシーサーから まじめなシーサー
恐い顔のまで・・・ どんなのが良いかな---??????



スポンサーサイト
2日目の夜・・・何を食べようかーー????

一日ドライブをして、少し泳いで・・・
ドライブ中に見た鉄板ステーキの看板を思い出して・・・ステーキを食べに行きました。

SAM’S
沖縄のステーキチェーン店

ここは入口から名刺名刺名刺と画鋲でとめてある。
ドル紙幣も天井にはりついている。

お客さんをテーブルに案内するときは ドラを鳴らしてからのご案内!
セーラ服のウエイトレスさん。

帆船の船内をイメージしたデコレーション
広い店内は100人ぐらい入れそうです。
でも人気があって 満員でした。

okinawa3 021_convert_20080629112804


マンゴーをスライスしたキムチ
&飲み物のメニューになっているお箸入れ・・・
この容器を持って帰れるから 楽しい!(しかし 重かった・・)

okinawa3 026_convert_20080629113240

ステーキだけでは・・・とエスカルゴを注文しました。

20年ぶりぐらいに食べました。

okinawa3 027加工


丁寧に塩 こしょうして
野菜やお肉を焼いてくれます。
パフォーマンスもあって 楽しめますよ。

okinawa3 029_convert_20080629114033


加工


出口で 船長さんと記念撮影もしたーい!
帽子も貸してくださるのですよーー

ただし、翌日はハンドバックの中まで 最後に食べたガーリックライスのにおいになっていましたけど・・・それもヨシ!


沖縄旅行の2日目は是非是非行ってーーーと言われた水族館
「美ら海(ちゅらうみ)水族館」
okinawa2 041_convert_20080628080304


ここのメインの水槽はそれはそれは大きい水槽で・・・・す。





下の方で見ているのが人間です。
長い間みていても ちっとも飽きず・・・・
特等席のレストランもあります。

okinawa2 075_convert_20080628075853

その後、イルカのショーも見ましたよ。
色が黒いからクジラと勘違いしました。

とってもおりこうさんでした。

okinawa2 034kakou


こういう所で記念撮影するのはワタシだけ?
うおっちん ぐーーーーー



私たちが予約したホテルはラグナガーデンホテルでした。

全日空ラグナガーデンホテル

沖縄って空港からホテルまでの移動するのに、けっこう時間がかかるのですね。
那覇で泊まるか、名護市へいくか???
そこで 途中の宜野湾市の海辺にあるリゾートホテルにしました。

ここを選んで正解でした。
大浴場もプールなども自由に使え(タオルも渡してくれます)
ANAの飛行機をチョイスしていたので、ANAのホテルを一緒にANAツアーで予約したら優先されました。
那覇から車で30分
嘉手納基地の近くです。

普通なら、チェックインを飛行場からすぐにしたいところですが、
ガソリンや時間を考えて
飛行場から →首里城 お昼ごはん → 海(シュノーケル) → ディナー
車の中に荷物を積んだまま、、、ホテルについたのは11:30pmでした。
(もちろんホテルへは 電話をいれておきましたよ)

ホテルのお部屋に入り、ベランダから落ち着いて外を見たときに下のプールが・・・

okinawa2 009_convert_20080627091559


okinawa2 010_convert_20080627091824


    ・・・・・・翌朝


okinawa2 012_convert_20080627092115


okinawa2 013_convert_20080627092446


朝食バイキングも沖縄のチャンプルなどがあって
たっぷりいただきました。


tree.jpg

テラスレストランからプールサイドがガーデンになっています。

きれいに手入れされたこの木の実は食べれないですよーーーて

ゆっくり起きて 大浴場につかり
 ゆっくり朝食バイキングを食べて
    ゆっくりお散歩 お部屋から景色を眺め
夕方はプールで泳ぎ、大きなお風呂でリラックスしました。 


昨日、沖縄へ行ってきましたーーと知人に話したところ、「沖縄っておいしいものないでしょう」。。。と

イヤイヤ そんなことはないですよーーー。

照屋さんのお店で沖縄の食材を使ったフランス料理を食べてみてください。

照屋さんは東京やフランスで勉強して、本物のフランス料理を知っています。
その上、沖縄ならではの食材を使って、、、美しい料理と美味しいデザートを作っていました。

べたほめなのは、昔の同僚だからです?
本当に美味しいからねーーー


teruya1kakou.jpg


沖縄もずくを使ったテリーヌがヘルシーでしたね。

teruya2kakou.jpg


これは実はすごいポタージュだったんです。
「浜ほうれんそう」というもののポタージュなのですが・・・もちろんお味はすばらしくおいしい===
これっって すごく腸によくて、次の日からジワジワとカイベンにーーー

teruya3kakou.jpg


今回の主役はナオパパだから・・・私が運転手
このグラスの量・・・
白ワイン・赤ワイン・お水と 照屋さん 洗うのたいへんですみません。
3人でどんどん飲んでたねーー

tteruya4kakou.jpg


teruya5kakou.jpg

お魚の名前なんだったっけーー?
ホイルの包み蒸しでフワフワのお魚をいただきました。
味が濃すぎず おいしかったです。

teruya6kakou.jpg


お肉のプレートはやわらかい牛肉にマスタードソース

左上の緑色のインゲン豆風はなんと長さが20センチぐらいあるのですよ。

右上のポテトは生クリームと牛乳でじゃがいもを煮て それをオーブンで焼いたものですが、、、
これは私たちの仕事場での思い出話に広がりました。

そして、照屋さんからのパイナップルデザートプレートをご覧ください。

teruya8kakou.jpg

食べたかった おいしいパイナップル

左からゴールドバレル まん中の新種はピーチパイン
右側のが 普通のハウスパインだそうです。
どれも甘いのですが、それぞれ個性が違っていておもしろかったです。

その後、追加デザートもあって・・・
お腹はいっぱいなのに 照屋さんとの再会に嬉しくて
次々と食べてしまいました。

モトとサリーちゃんからのサプライズもあって、
ジーンと涙のでる 思い出のディナーでした。

モト・サリーちゃん 
そしてテルヤさん ありがとうございました。

サイコーでした。

沖縄旅行でゆっくりとお食事したいなら・・・是非 シェ テルヤへ相談してください。
テルヤさんてやさしくて テキパキしてて センスが良いから
GOODな夜を演出してくれるんじゃないかなーーー?

シェ テルヤ
電話 0980-54-3048
〒905-0011 沖縄県名護市宮里583番地 
サンゲンビル101
さーー1日目の午後 早速メインテーマの「青の洞窟」へ

ナオパパが沖縄の本を見て、一番に「青の洞窟」への興味をしめしたからです。
今まで、海がきらい(山が好き) &ド近眼で見えない。
今はひざに欠陥があるからあまり負担がかからないように。。。
というナオパパが「是非行ってみたいーー」と
もちろん私は泳ぐの大好きだから チョーハッスル!

どこの 会社のシュノーケルツアーに申し込もうかまよった末→

マリンクラブ SEA TIME さんへ申し込みしました。

Sea Timeさんから頂いた 青の洞窟の写真をおみせします。

aonodoukutu加工


船で青の洞窟まで200メートルぐらい。
シュノーケルのグラスは近眼用もあるから・・・
ナオパパもよく見えたって!
本当にこんなにきれいなんですよーーー
コバルト色!

そして、そばまでお魚がいっぱい!
わーぶつかるーーーでもお魚はカシコイから大丈夫!

osakana加工


はっきり言って お魚が元気でこわかったです。




その後、私のあこがれだったパラセーリングを!

paraseru加工


この右側がワタシ!(お付き合いしてくれたのはMOTO)
モーターボートで引っ張って パラシュートを上げて
沖縄の海と水平線を見て 約10分です。

慣れると 手をはなしても大丈夫!
ウヤッホーーーと手を振っています。

ストレス解消!

私たちがパラセーリングをしている間
ナオパパとサリーちゃんはーーー→

baiku加工


マリンクラブ Sea Time さんは海に面した建物から出発!
サロンもあって、更衣室やシャワーもとっても綺麗!
もちろん 海からの優しい風

キモチイイーー!

 




首里城を見学した後、ちょうどお昼になったので、車で「首里そば」というおそば屋さんへいきました。

ここは有名だしおいしいと、、、サリーちゃんのお友達に教えてもらったからです。

どうやって行くのか首里城の案内受付で聞きました。親切に地図に記入してくださって、車で行ったらすぐですが、歩くと15分です。。。。。と

そしてカーナビで見ながら、地図も見ながら言ったのですが、、、お城の周りを曲がりながらようやくつきました。(そうです。。。首里城は山のてっぺんにあるのですよ)
ついでに 首里城には歴代の王様の系図があって、、、ナオパパと同じ名前の王様がいました。

keizu 加工


漢字が同じなんてね!


さてさて 迷いながらついた 首里そばーーーー
首里そばのれん加工



12:30を過ぎたころだったので、、、、満席でした。

やっと座れ、メニューを見ました。

メニュー加工


男性たちはそば大を 女性たちは そば小 &&&&煮付??を2皿注文しました。。。
ががが・・・煮付はあと一皿しか残りがなくて、、、あーーー一皿でもあってよかったーーね!
そこでモトがたきこみごはんを注文して・・・皆で食べました。

そば加工

そば大(左) 小(右)


nikomi加工

煮込とはおでんのことでしたねーー


そばはシコシコ感があって、ジューシーな豚と 御出汁もおいしくて すすって食べるよりもパクパクと食べました。

あーおいしかったーー

syurisobamae加工

外にでたら・・・こんなに並んで待っている

駐車場は7~8台ありますが、前後に停めるので、私たちも大急ぎで出ました。

私たちより後の人は、「煮込」が売り切れで残念でしたねーー

芸能人の写真もあって評判のお店なんですね。






3日間 沖縄旅行へ行ってきました。
家族旅行は今までに何回か行っていますが、今回はすばらしく楽しかったです。

家族が全員大人になって行動が同じにできること。。。
それにお天気が最高についていました。

沖縄は梅雨が明けて快晴または曇り(少し雲があった程度)
ところが岡山や東京はお天気が雨と豪雨・・・(心配していた なすやトマトの水やりはOK)

家族で出かけるとなると 商売があって、注文が入るからお休みできなかったのですが、
ナオパパの決断と皆さんの賛同を得られ、、、、家族の都合も合わせられ・・・
と感謝感激で出発できました。


okinawa1 033


まずは首里城にて、、、4人そろっての記念撮影!

少しづつ ブログに載せまーす。


4人で行って、前菜を2種類、サラダ、ピザ、スパゲティーをとりわけていただきました。


080615_120717_convert_20080618211015.jpg


テーブルの上にはナイフ・フォークのセットのかごにお箸もあったのです。・・・・

生ハムとフルーツもり合わせの上に、お箸がのっているのかーーー?と思いましたがこれはカリカリのスティックでした。こういうの名前が思い出せません。。なんだけなーー?

080615_121229_convert_20080618211443.jpg


えびとホタテのフリッターも頼んで、、とってもおいしかったのに 写真を撮るのをわすれましたーーー
残念!

これは イロドリサラダです。
おいしいドレッシングにあえてありました。
それが さらっとしていて、薄味なのにしっかりあえてあって 絶品でした。
オススメ!

080615_122633_convert_20080618211818.jpg


このピザはフレッシュトマトとハムのピザでしたが、ピザソースを使わず、生たまごを最初にくずしてのばします。それから切り分けていただきましたが、、、ピザの生地もおいしくって、みなさんたべきれなーーいと言いながらも残さずに召し上がっていました。

パスタも写真を撮るのを忘れましたが、あさりがたっぷり乗ったおいしいスパゲティでした。

その後、もうお腹がいっぱいと言いながら。。。。。
外のグリーンを眺めておしゃべりを楽しみーーー

デザートは別バラだーーと
コーヒーとデザートを注文しちゃいました。

080615_125823_convert_20080618212355.jpg


私ひとりだけティラミスを注文しました。
皆さんは タルト・・・ 丸いタルトを1個半分でやはり フルーツの上にのせてありました。
私のティラミスもボリュームたっぷりで。。濃厚でした。
ひさしぶりのティラミスでしたが、、最後まで食べてしまい、、、医者にしかられるーーーン

その後、ひたすら歩いてカロリーを消費しないとーーーと考えていましたねーー。

ところが、翌日 体重計はセーフ、、増減なしでした。
よかったーーー

これは 野菜やフルーツ そして地元も食材で思ったよりもカロリーが低かったのかも?

お値段も4等分した結果 驚きの2500円でした。
リーズナブルでとっても美味しいランチでした。



仲良しグループでドライブをしました。

お昼のレストランだけは予約をしていましたが、
あとはミステリーツアーで行先も告げず・・・・
サプライズがいっぱい!

今日はたっぷり時間があるから・・・

ついた先は八塔寺でした。
なんて 私が行ってみようと言い出したからかなーー??


080615_142210.jpg


吉永から「八塔寺ふるさと村」の案内標識にしたがって走っていくと、
川沿いの道を山の方へ「HATTOUJI→」とローマ字でも案内が出ています。

この川には蛍がたくさんいて、今頃が時期なんですよーーーて

左折して山へどんどん上がっていきます。
ほーーー対向車はほとんど来ないけれど、細い急な坂道をーーー
でも綺麗に舗装された道です。

ほとんど山頂かなというところに 売店と食道があったーーー

左へ折れていくと わーーーふるさと村というような景観が平がり、緑の美しい早苗田のだんだん畑やカヤ葺き屋根のお家が点在する。

080615_142157.jpg


きれいーーー新鮮な空気を胸いっぱい吸い込んだーーー

この水車の近くに 車を止め、散策しましょう。

080615_141155.jpg


080615_141611.jpg


カメラを持ってくればよかったなーー

携帯電話で写しました。

きれいに管理されて、トイレも水洗でペーパーもきちんとありました。
これを維持していくのとここでの生活は大変でしょうが、、、
なつかしい ふるさとはだんだんと失われていくのでしょうからねーー

久し振りにゆっくりとしました。

吉永の道沿いに
だちょうが8匹いました。

そばで写真を撮ろうとしたら。。。。
こちらへやってきました。

食べ物をくれーーーと
言っているようでしたねーーー

080615_144941_convert_20080616173033.jpg



まったく・・・
1匹だけオイヤシ??
それとも人なつっこい??

2匹はすわったままで 首だけ潜望鏡のようにのばしていましたーーーー

あとは 知らん顔!

今日は日ごろ遊んでばかいるので 家をかたづけるぞーーー

朝、バラのアーチをカッティンぐぅーーー

咲いていたころの写真

080507_134659_convert_20080612114123.jpg


続いて、、庭の草と枝を90Lのゴミ袋に3杯に詰め込んだーーー
汗びっしょ  んぐぅーーー
その後、シャワーついでに
 洗たくを始めたーーーー
ウォッシンぐぅーーーー

4~5月にいろいろと着た お洒落着?式服?だんぜん紺いろが多いなーー
(ウールでないから 自分で洗うんだーー)

080612_102948_convert_20080612113205.jpg


これを、水にエマールを解いて しゃぽしゃぽさせて タタンダ服を入れて押し洗いだーーー

あわあわさせて 決して絞らない!
繊維の中をせっけん液が通るつもりで押す。
空気も一緒に通す。
すごーい どぶのような液になる!

これを1回だけ水ですすいで・・・まだアワが消えなくても
洗濯機の脱水を1分回します。

その後、数回 手で押し洗いすすぎをします。

080612_102121_convert_20080612113352.jpg



その後 再び洗濯機で脱水 

形を整えて 干します。
影干しでーす。


080612_105217_convert_20080612113636.jpg


明日はアイロン ぐぇーーーー
ベネッセの企画のアートプロジュクトを見学に行きました。「犬島」で検索し、是非是非いらしてください。

みなさんも必ず予約していってください。

近代化産業の遺産である 「精錬所」あとを見学し、三分一博志の建築の中へ入ります。
ここは著作権があるため 撮影禁止です。
Yanagi Yukinori氏のアートゾーンも続けてあります。
この3つのゾーンをめぐって 約1時間です。

ベネッセの職員の案内に従って歩きます。




宝伝という港は西大寺から車で約20分です。
港の近くに駐車場があり、ここで車を置いて 乗船します。
約5分で犬島に着いたら、、、黒い建物「アートープロジェクト」の中に受付があります。


貸しロッカーもありますが、、
飲物や食べ物は期待しないことです。

歩きやすい靴と夏は日よけが必要かな?

ちょいと 変わった気分になりました。



犬島で 海・・を眺めていたら・・・
くらげがもう出ていました。


これから もっと大きくなるんだって・・・
くらげって お盆の後からでしょう??
まだ6月なのに・・・・
犬島アート プロジェクト 精錬所に行ってきました。

宝伝の港から船で5分。。。

このアートプロジェクトについては次回に書きますが
今日は帰る前に飲んだ オリーブサイダーがおいしかったので・・・オリーブサイダー


犬島はこのカフェがあっただけで もうランチはsold out
小腹減った私たちは乗船までの20分で オリーブサイダーとバーをお腹へ入れました。
久しぶりに朝からずーと パソコンの前にいて、
仕事?  ではなくて 勉強でもなくて ボランティアの広報誌を作っていたりーーー

PCって それをしながら ながら ながらでいろいろしてることが多いーーー
1枚のA4サイズで広報誌4枚を作るのでも、

イラストを探したり ネットでお店の住所を調べたり 
写真を加工したり・・・と
以前の記録をさがしたりーーー

こんなに便利な機械があるなんて、文明はここで大きく変わったんだなーー


数日前から右の足の指がおかしくなったーー
そして、こんどは右手の親指のつめが痛い

両方ともずきずきするーーー
そのせいで 歩くのが辛く また鉛筆を持つことが痛い。。。
でもPCをしているのは 足も痛くないし キーボードを打つのも痛くない。

これは人間を退化させているかもしれない。

漢字だって書けなくなってきているし、
電卓だって エクセルを使っていて・・電卓自体が机の奥の方にしまわれている。

数年前までは、私のデスクの一番よく使うところには電卓があり、修正液(テープ)があり、
消しゴムもあって、ボールペン シャーペンがころがっていたなーー

今はデスクの真中を位置するものは PC
その脇を固めるのはボールペン シャーペン ポストイット はさみ
それ以外のものは、、、、、、、きっといらないかもしれないなーー

使わなくなったものは B5の紙も・・・
以前の主流はB5だった。
でも今はA4サイズ
大きな箱でA4の紙を買うけれど・・・B5はずーと束のままあって 少しきばんできたような気がする。
なるべく使いましょうーーーーと表にだしているが、ぜんぜん減ってくれないなーーー。

また、フロッピーディスクも以前は仕分けして、いろんな色でカラフルに箱に入れてあって、、、けっこうラベルを作ったりして楽しかったなーーー
しかし、最近は過去のデータもどこに行ってしまったのか、、、?
探すのもおっくうに!
たぶんずーとこのまま 捨てれないで50枚ぐらいを持っているんだろうなーー?
いつか 要ることがあるかもーーーって!

じゃーーーDVDだってこまったことです。
私はDVDのコレクションが数百枚あってーーー
これも置く場所がなくなってきて クリアケースから12枚入りのファイルに入れて題名をつけていたけど・・・それも多くなってきて、元の円盤が刺さるような50枚を重ねていれる入れ物に入れて・・こちらは奥まったところに入れてあるわけです。
たぶんこちらも2度と見ないなーー!

世の中 どうなるの?

最近 ECOのことをTVでよくやっているけど・・・
頑張ろう!




すごーい雨で、、、、
それなのに 岡山は梅雨入りしていないって????

うちのワンコの注射とフィラリアの薬をもらいに行ってきました。



あーーーーうちのワンコも少しふとりすぎなんだってーーー
親ににるんだーーー
paffe.jpg

そして、歯を2本抜かれてしまいました。
パオクンは私が見せてーーーと口を覗こうとしても
絶対にイヤイヤして見せてくれないのに、
お医者様だと、、ニターーーと歯を見せて
その上 ペンチを持ってきても カリカリされてもわからないで
抜かれていました。

その後、お尻にチクンされても 感じないんだって。。。。
ドンカンヤナーー

今日はおやつを食べに、岡山の県立美術館の裏手にある
オーデリスというスフレ専門店へ行きました。

kannbann.jpg


県立美術館の手前を東税務署のほうへ折れて
税務署の裏側の駐車場入り口の前です。
遠くからは赤いテントが見え、近づくとこんな看板が立っています。

今日はついていました。
2人がけの窓の横の席に座れました。

今日一緒にきてくれたのは miimiiさんで・・・
数日前からの出来事を聞いてもらいました。
こうやって 時々吐き出さないと ・・・・・・・
コップの水がたまってあふれます。

スフレはお酒を使っているものもあって・・・
私の選んだアプリコットも本当はリキュールを入れるのですって・・・
でも運転があるからというと それではリキュール抜きで作りましょう^^^^^^^
ヘヘ やっぱり駄目かーーーー

チナミにmiimiiさんのチョイスは レモン味でした。

そして スフレが焼きあがるまでの間はお茶とマカロンをだしてくれました。

080604_154808_convert_20080604174658.jpg

わーーいいい
こんなに膨れたスフレ ふわふわだーー
暖かいうちにいただきましょう。。。

生クリームにアプリコットを混ぜたソースを スフレの真ん中をほじって入れます。
スフレ自体にもアプリコットが入っているのでした。

miimiiさんがレモンはあっさりしてるーーーーと

あったかいんだか 冷たいのだかわからないけど ふわふわーーーと溶けます。

美味しい!
紅茶も美味しくて ひと時の休憩でした。
miimiiさんお付き合いありがとうでした。





今日はおかたい団体の会合があって、某3階会議の所に行ってきました。

これに集まる方は この地域でいつも同じようなメンバーです。

そして、今日の飲物はなんとミックスジュースでした。

会議は10:30~でしたが。。。。
席に座ると すぐに係りの方がこの飲物を置いてくださいました。
さっそく、分離するからと チューと飲んでいました。

うーん 久しぶりでこんなものを頂きまして、オイシイーー!

となりの方と顔を見合わせて 「うん おいしい」と

コーヒーでもお茶でもなくて こんなのも美味しいなーーー
でも分離するのがこまります。
ストローでかき混ぜて。。。飲んでいました。

これは缶詰の桃とりんごとバナナ??
牛乳って入れるのかしら??
喫茶店の方 教えてください。

ミックスジュース


それはそうと、、、、、
先日の柳井市の式典での最後のコーヒーの器がかわいかったので写真を撮っていました。

これの湯のみ茶碗もあったのですが、
前と後ろの模様を写そうと まわしてありますが。。。。

コーヒー


何か このイラストに言われがあるのでしょうか?

 | HOME | 

プロフィール

seigetu

Author:seigetu
たくさんの人に会い、毎日を楽しく暮らしたい岡山のマダムです。

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。